目の医薬品だけでなく眼科用医療機器の販売も行っている参天製薬

企業

私たちが使っている点眼薬や、眼科で使われているような医薬品の中には参天製薬が販売している製品が多くあります。テレビなどで名前を知っている人は多いこちらの企業について、どういった製品を販売しているのか、どのような事業展開をしているのかを紹介していきます。

■どのような製品を販売しているのか

参天製薬は主に点眼薬を販売しており、さまざまな症状ごとに効果のあるものを複数提供しています。同じ症状であっても違いのある製品を販売しているため、お客様が自分に合っている点眼薬を見つけやすくなっています。ホームページでどういった症状に効果があるのかを製品ごとに紹介しているのも、こちらの企業の特徴です。

さらにこちらでは、医薬品以外に眼科で使われる医療機器の販売や、栄養補助食品なども販売しています。眼科で使われるような医療機器は、専門的な技術や知識が必要とされますから、細かな用途に合わせた機器を販売しているこちらは頼りになるでしょう。さらに用指導医薬品である点眼薬も販売しており、眼科で診療を受けた方に向けた製品の販売も行っています。栄養補助食品も、用途別に複数販売しており役立てやすくなっています。

■世界に向けてどういった事業展開を行っているのか

参天製薬では眼科領域に特化したスペシャルな企業として、世界中の人々にニーズに応えられるよう新規領域の治療開発に積極的な取り組みを行っています。常に患者の視点にたって開発に取り組む疾患を特定し、どのように取り掛かっていくのか疾患戦略を練っています。近視や老眼といった分野も新規領域として、ソリューション開発を進めており、今まで治療法が限定的だった疾患なども含めて、幅広い領域全般をカバーしています。

製品開発では製品化までの一連の作業をできるだけ早く行うことができるよう、効率化を図っています。新薬の開発には長い時間がかかるため、プロセスを効率化することは新薬開発までの期間を縮めることにも繋がります。グローバルな施設を活用することで、創薬や臨床開発を世界の医療ニーズに対応させることができる体制を強化しています。独自のネットワークにより、研究活動における情報交換や共同研究がやりやすい体制も整えているのです。

■目の健康を支えてくれる企業

パソコンやスマートフォンが普及する現代において、目の疾患や悩みは切り離せないものです。参天製薬はそういったさまざまな疾患や症状に対する効果が期待できる医薬品を販売し、現在では対処が難しい疾患に対する新薬の創出に向けた研究開発を行っています。眼科領域において世界に目を向けて、市場ニーズに沿って必要とされる新薬を提供することができるよう、開発のクオリティと効率化の向上を進めています。

医療機器の販売や点眼薬の開発といった、さまざまな分野に携わる参天製薬は私たちの目の健康において欠かせない企業です。安心で安全な製品を確実に届けることができるよう生産性の向上に努め、さらに未治療の人へはより良い治療を届けることができるよう、常に前進していく企業となっています。